美容

ここでは、「美容」 に関する記事を紹介しています。
2008年9月に始まった金融不安による円高は、多くのスワップ派に損失をもたらしました。以前株式投資をおこなっていたしゅう&はるにとって、少ない資金で様々な通貨に投資できること、変動幅が株に比べ小さいこと、リスクを自らが決定できること、利益が毎日受け取れることなどFXには株にはない優位性を確信していました。

しかし、株と共通して忘れてはいけない危険性を考慮に入れていませんでした。 それは『投資にお金をさらす時間』です。
「スワップ派」は、株式投資で言う「長期投資」になります。例えば日本の超有名会社であるコマツは以前株価が600円台でしたが、最近は4000円近くまで上昇していました。そして直近は再び1000円割れています。投資にお金をさらす時間が長ければ長いほどハイリスクといえるのかもしれません。FXに関しては、利子であるスワップが株の配当よりも圧倒的に高い利率で毎日もらえるので、たとえ長期にわたって下落を続けたとしてもいつかは収支が黒字になる可能性が株よりは高いと考えられ、その点では株よりはローリスクだと思います。しゅう&はるも「今は好景気で高金利。今後景気が悪化して損失をかぶるかもしれない。」と理解し、「でもダラダラ下落なら低レバレッジであれば耐えられる。」と考えていました。

スワップ派を継続するつもりでいるしゅう&はるですが、スワップだけで運用するのかを考え直す時期が来たと考えています。『投資にお金をさらす時間』が長いスワップ派にとって、そのリスクを補う安全策が求められます。今後しゅう&はるは安全策をとりつつ、『投資にお金をさらす時間』を極力短くした投資を重ね、資産運用していこうと考え中です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原因から考えたアンチエイジング』を考えていきたいと思います。

老化の原因については、ここがわかりやすく説明してくれています。


まず、
フリーラジカル(活性酸素)による体内酸化
を考えていきましょう。

フリーラジカルとは、美容の面から言うと、
私たちの細胞を酸化させ、ダメージを与えるもの
です。

フリーラジカルは、紫外線、ストレス、喫煙や大気汚染の環境、脂質や添加物の多い食事が原因で発生しやすくなります。

まとめると、
1.紫外線、ストレス、喫煙、大気汚染、悪い食生活によってフリーラジカル(活性酸素)が大量につくられる。
2.フリーラジカルは、脂質やたんぱく質を酸化する
  (過酸化脂質がつくられる
3.細胞にダメージが生じる
4.老化
の過程になります。

そこで、『フリーラジカルによる体内酸化に対する酸化対策
を考えてみましょう。
banner_02.gif    にほんブログ村 美容ブログへ
他の美容ブログはこちらからどうぞ
[酸化対策は万全ですか?]の続きを読む
スポンサーサイト
アンチエイジング目的の化粧品・健康食品・医療ってたくさんありますよね。
「いったいどれがほんとにいいのぉ!?」って思っちゃいます。
皆さんはどうしてるんだろぅ。。

なんだか言われるままのアンチエイジングではまさに
やみくもアンチエイジングになってしまいそうなんで、
しゅう&はるはアンチエイジングについて真剣に考えてみます。

まず、『エイジング』、、『年をとること、老化すること』。。

だとすると、『アンチエイジング』、、『老化しないようにする』なので、
どうしても理解しておかなきゃいけないことは、、

なぜ、老化するのか』ということです。

答えは簡単でした。『まだ解明されていない』、、、ダメじゃん。
でも、研究の結果、老化の原因と考えられる因子はわかってきているようです。

①フリーラジカルによる体内酸化
②細胞の機能低下
③遺伝子異変
④ホルモンの低下
⑤免疫力の低下

(日本抗加齢医学会に記載がありました。)

アンチエイジング目指す皆さんにとっては常識かもしれませんが、
いまのしゅう&はるにとってはなかなか難しい用語たちです。
まぁ、用語の意味はこれから追求していくとして、
いくつか老化の原因がわかっているってことは、
その原因を何とかすれば老化の進行が抑えられることになりますよね?

ただここからが問題です。
ここをクリアしなければ、
いつまでたってもやみくもアンチエイジングになってしまいます。
何が言いたいかというと、
医学が進歩して老化の原因がいくつかわかってきているのはわかるのですが、
私達は、化粧品・健康食品を使用するにせよ、医療機関を受診するにせよ、『何々の症状に効きますよ』っていう文字を読んで決定しているような気がします。
つまり、老化の進行を抑えるために、老化の原因をなくすにはどうすればいいのかを考えるべきなのに、
なぜか途中から、「しわをどうしたらいいか、、たるみをどうしたらいいか」なんてことに置き換わってしまっている、と思うのです。

原因から考えたアンチエイジング

今後、そういう視点でアンチエイジング追求します。
banner_02.gif    にほんブログ村 美容ブログへ
他の美容ブログはこちらからどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。