レバレッジを低く抑えた長期投資で年利10%の運用を実践中
2008年9月に始まった金融不安による円高は、多くのスワップ派に損失をもたらしました。以前株式投資をおこなっていたしゅう&はるにとって、少ない資金で様々な通貨に投資できること、変動幅が株に比べ小さいこと、リスクを自らが決定できること、利益が毎日受け取れることなどFXには株にはない優位性を確信していました。

しかし、株と共通して忘れてはいけない危険性を考慮に入れていませんでした。 それは『投資にお金をさらす時間』です。
「スワップ派」は、株式投資で言う「長期投資」になります。例えば日本の超有名会社であるコマツは以前株価が600円台でしたが、最近は4000円近くまで上昇していました。そして直近は再び1000円割れています。投資にお金をさらす時間が長ければ長いほどハイリスクといえるのかもしれません。FXに関しては、利子であるスワップが株の配当よりも圧倒的に高い利率で毎日もらえるので、たとえ長期にわたって下落を続けたとしてもいつかは収支が黒字になる可能性が株よりは高いと考えられ、その点では株よりはローリスクだと思います。しゅう&はるも「今は好景気で高金利。今後景気が悪化して損失をかぶるかもしれない。」と理解し、「でもダラダラ下落なら低レバレッジであれば耐えられる。」と考えていました。

スワップ派を継続するつもりでいるしゅう&はるですが、スワップだけで運用するのかを考え直す時期が来たと考えています。『投資にお金をさらす時間』が長いスワップ派にとって、そのリスクを補う安全策が求められます。今後しゅう&はるは安全策をとりつつ、『投資にお金をさらす時間』を極力短くした投資を重ね、資産運用していこうと考え中です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しゅう&はるの家族はみんな敏感肌です。

夫は、シャンプーがあわないと顔の皮膚が荒れてきます。

子供たちは、卵はもちろん、果物一切駄目なんです。
ケーキは卵なし、イチゴなし。
それってケーキかい!?

妻は、色々な化粧品を渡り歩きました。
←これはまた書きますねぇ。ほんと大変だったんだから。

で、結局無添加化粧品で肌の荒れはおさまったんです。

でも無添加って『何が無添加なのか』ご存知ですか?


●誰でも簡単にできるニキビ肌改善法


化粧品の成分表示みられたことありますか?
シャンプーでもそうだけど、入ってる成分てほとんど同じなんですよね。
で、どれも肌にいいって書いてある。
そんなわきゃないじゃん!!
結局自分で試してみて、良いか悪いか判断しなきゃいけないなんてひどい!!





スポンサーサイト
しゅう&はるは『健康』について結構興味があります。
というのも、しゅう&はるは、すぐ体調を崩しやすいからです。
しゅう&はるの子供達が風邪をひくと必ずといっていいほどもらってしまいます。

そこで、『健康食品についてのうんちく』と題して日々勉強したことを書き綴っていきたいと思います。

記念すべき第1回めは「カルニチンの重要性」についてです。





L-カルニチンなんですが、、

ダイエットに有効
これは、L-カルニチンは特殊なアミノ酸の一種で、体内の脂肪を燃焼しエネルギーに変えるための必要不可欠な栄養素だからです。

もう少し詳しく言うと、、
脂肪をエネルギーに変えるために、脂肪を「燃焼」させなければなりませんが、そのためにはミトコンドリアの中に脂肪を運ぶことが必要になります。
まさにL-カルニチンが脂肪をミトコンドリアに運ぶ『運び屋』なのです。
これは他の栄養素では代替できない重要な働きです。
L-カルニチンがなければ脂肪は燃焼されずたまることになります。⇒太りますね。

L-カルニチンがあれば脂肪はたまりません。
⇒やったー、ダイエットダイエット!!

それだけではありません!


[ダイエットしませんか?]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。