レバレッジを低く抑えた長期投資で年利10%の運用を実践中
2008年9月に始まった金融不安による円高は、多くのスワップ派に損失をもたらしました。以前株式投資をおこなっていたしゅう&はるにとって、少ない資金で様々な通貨に投資できること、変動幅が株に比べ小さいこと、リスクを自らが決定できること、利益が毎日受け取れることなどFXには株にはない優位性を確信していました。

しかし、株と共通して忘れてはいけない危険性を考慮に入れていませんでした。 それは『投資にお金をさらす時間』です。
「スワップ派」は、株式投資で言う「長期投資」になります。例えば日本の超有名会社であるコマツは以前株価が600円台でしたが、最近は4000円近くまで上昇していました。そして直近は再び1000円割れています。投資にお金をさらす時間が長ければ長いほどハイリスクといえるのかもしれません。FXに関しては、利子であるスワップが株の配当よりも圧倒的に高い利率で毎日もらえるので、たとえ長期にわたって下落を続けたとしてもいつかは収支が黒字になる可能性が株よりは高いと考えられ、その点では株よりはローリスクだと思います。しゅう&はるも「今は好景気で高金利。今後景気が悪化して損失をかぶるかもしれない。」と理解し、「でもダラダラ下落なら低レバレッジであれば耐えられる。」と考えていました。

スワップ派を継続するつもりでいるしゅう&はるですが、スワップだけで運用するのかを考え直す時期が来たと考えています。『投資にお金をさらす時間』が長いスワップ派にとって、そのリスクを補う安全策が求められます。今後しゅう&はるは安全策をとりつつ、『投資にお金をさらす時間』を極力短くした投資を重ね、資産運用していこうと考え中です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京スタイル(8112)
2002 2003 2004 2005 2006 2007(予想)
BPS 1538 1538 1620 1659 1800 1873
EPS -7 26 46 37 43 49
高値 1355 1163 1280 1508 1528
PBR 0.88 0.76 0.79 0.91 0.85 0.84
2 12 2,7 11 1
安値 910 918 1066 1049 1152
PBR 0.59 0.60 0.66 0.63 0.64 0.62
11 6 5 6 11
BPS増加率 1.00 1.05 1.02 1.08 1.04


『個別銘柄のケース分析(しゅう&はる)』の考え方の詳細は、
現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
を参考にして下さい。
(『現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
を参考にして、あくまでしゅう&はるが考えた内容です。)

1.予想BPS
・過去5年間のBPS増加率の平均は1.04だったので、2007のBPS増加率は1.04と予想します。
・2006のBPS×1.04=1873となり、2007の予想BPSは1873円とします。
2.株価・周期の予測
・過去の高値のPBRの平均値は0.84なので、これに2007の予想BPS:1873円をかけると1568円となり、今後1568円まで上昇が見込めると予想できます。
底値のPBRの平均値は0.62なので、これに2007の予想BPS:1873円をかけると1168円となります。よって、底値のPBRを予想すると1168円になります。
・周期ですが、東京スタイルの株価は5~6月に下落するかもしくは11月頃に下落するかのどちらかで、年末から年始にかけては株価が上昇しやすい傾向にあるようです。よって、5~6月まで様子をみて、その間にPBRが0.62以下になれば購入することにしておけばよいと思います。

株式投資は自己責任で!!
しゅう&はる頑張ります!!




banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




スポンサーサイト
パイオラックス(5988)
2002 2003 2004 2005 2006 2007(予想)
BPS 2875 3030 2830 2982 3140 3202
EPS 81 149 146 168 130 175
高値 1540 2400 2710 3050
PBR 0.51 0.85 0.91 0.97 0.91
11 4 12 1
安値 736 1382 1780 1900
PBR 0.24 0.49 0.60 0.61 0.61
1 5,8 5 11
BPS増加率 1.05 0.93 1.05 1.05 1.02


『個別銘柄のケース分析(しゅう&はる)』の考え方の詳細は、
現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
を参考にして下さい。
(『現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
を参考にして、あくまでしゅう&はるが考えた内容です。)

1.予想BPS
・過去5年間のBPS増加率の平均は1.02だったので、2007のBPS増加率は1.02と予想します。
・2006のBPS×1.025=3202となり、2007の予想BPSは3202円とします。
2.株価・周期の予測
・2003のPBRは低すぎるのでこれを除外すると、過去の高値のPBRの平均値は0.91なので、これに2007の予想BPS:3202円をかけると2914円となり、今後2914円まで上昇が見込めると予想できます。
底値のPBRの平均値は0.61なので、これに2006の予想BPS:3202円をかけると1953円となります。よって、底値のPBRを予想すると1953円になります。
・以上から、2006/11の1900円が底値と考えられ、今後2900円前後まで上昇すると予想できます。
・2007/1/30現在、株価は2400円前後で、割安感は減少しています。第3四半期の結果を見てさらに割安感が出てくるのであれば購入してもよいのではないでしょうか。もしくは2007年中にPBR:0.61を下回ることがあれば購入することにすればいいと思います。

株式投資は自己責任で!!
しゅう&はる頑張ります!!




banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




中電工(1941)
2002 2003 2004 2005 2006 2007(予想)
BPS 3029 3134 3210 3244 3386 3470
EPS 126 32 29 53 34 3
高値 1981 1608 2030 2440 2275
PBR 0.65 0.51 0.63 0.62 0.75 0.65
6 8 3 12 4
安値 1330 1050 1382 1560 1601
PBR 0.44 0.34 0.43 0.48 0.47 0.46
11 4 8 2 11
BPS増加率 1.03 1.02 1.01 1.04 1.03


『個別銘柄のケース分析(しゅう&はる)』の考え方の詳細は、
現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
を参考にして下さい。
(『現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
を参考にして、あくまでしゅう&はるが考えた内容です。)

1.予想BPS
・過去5年間のBPS増加率の平均は1.025だったので、2007のBPS増加率は1.025と予想します。
・2006のBPS×1.025=3470となり、2007の予想BPSは3470円とします。
2.株価・周期の予測
・過去の高値のPBRの平均値は0.63なので、これに2007の予想BPS:3470円をかけると2193円となり、今後2193円まで上昇が見込めると予想できます。
底値のPBRの平均値は0.43なので、これに2007の予想BPS:3470円をかけると1499円となります。また、2003のPBRが低すぎると考え、これらを除いたPBRの平均では0.46なので、これから底値のPBRを予想すると1579円になります。
・以上から、2006/11の1601円が底値と考えられ、今後2200円前後まで上昇すると予想できます。
・しかし、EPSが、例年に比べ明らかに悪く、予想BPS通りにはならないと思われます。となると、底値が1601円とは限らない状況と思います。よって、株価が業績を織り込んで下げ止まるのを待って購入すべきと考えます。

株式投資は自己責任で!!
しゅう&はる頑張ります!!




banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




しゅう&はるの総資産状況です。


①現金

202722円

②保有株

コード 銘柄 平均購入額 保有数 損益
8512 大証金 718 600 -114600円

大証金はとんでもない高値で購入してしまいました。
とりあえず、塩漬け株です。
総資産     526122円     (損益   -114600円)

どこまで資産を増やせるか(元に戻せるか、、)、
しゅう&はる頑張ります!!




banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
に記載されている条件をもとに抽出した購入候補銘柄以外に、しゅう&はるが修飾した条件で抽出した追加購入候補銘柄を挙げてみました。



コード   取引値     純資産倍率   名称
1662   7,080     (連) 1.05倍   石油資源開発(株)
1883   884       (連) 0.71倍   前田道路(株)
1928   1,742     (連) 1.57倍   積水ハウス(株)
1944   968       (連) 0.78倍   (株)きんでん
1945   863       (連) 0.69倍   (株)東京エネシス
1968   876       (連) 0.80倍   太平電業(株)
1982   1,103     (連) 0.77倍   日比谷総合設備(株)
1988   1,070     (連) 0.76倍   ショーボンド建設(株)
2002   1,308     (連) 1.25倍   (株)日清製粉グループ本社
2207   2,285     (連) 1.05倍   名糖産業(株)
2267   3,390     (連) 2.63倍   (株)ヤクルト本社
2301   1,304       ---倍     (株)学情
2572   1,215     (連) 1.01倍   三国コカ・コーラボトリング(株)
2576   1,083     (連) 0.87倍   近畿コカ・コーラボトリング(株)
2590   4,770     (連) 1.18倍   ダイドードリンコ(株)
2594   1,720     (連) 1.02倍   キーコーヒー(株)
2657   1,004     (連) 0.90倍   インターニックス(株)
2676   1,517     (連) 1.11倍   高千穂交易(株)
2695   275,000   (単) 2.93倍   (株)くらコーポレーション
2812   1,211     (連) 1.01倍   焼津水産化学工業(株)
2815   2,445     (連) 1.86倍   アリアケジャパン(株)
2874   908       (連) 0.85倍   ヨコレイ
2897   4,410     (連) 1.99倍   日清食品(株)
2908   1,327       ---倍     フジッコ(株)
2910   1,951     (連) 1.38倍   (株)ロック・フィールド
3421   1,850     (連) 0.96倍   (株)稲葉製作所
3591   1,571     (連) 1.20倍   (株)ワコールホールディングス
4063   8,030     (連) 2.81倍   信越化学工業(株)
4186   3,500     (連) 1.29倍   東京応化工業(株)
4514   981       (連) 0.88倍   あすか製薬(株)
4516   1,012     (連) 0.92倍   日本新薬(株)
4517   2,600     (単) 1.90倍   ビオフェルミン製薬(株)
4523   6,390     (連) 3.45倍   エーザイ(株)
4536   3,360     (連) 2.34倍   参天製薬(株)
4543   4,680     (連) 3.28倍   テルモ(株)
4547   2,065     (連) 0.91倍   キッセイ薬品工業(株)
4550   953       (連) 0.93倍   日水製薬(株)
4553   3,920     (連) 2.12倍   東和薬品(株)
4674   1,130     (連) 0.81倍   (株)クレスコ
4676   278,000   (連) 1.40倍   (株)フジテレビジョン
4678   1,767     (単) 0.86倍   (株)秀英予備校
4708   4,880       ---倍     (株)もしもしホットライン
4732   8,040     (連) 2.56倍   (株)ユー・エス・エス
4739   6,570     (連) 3.18倍   伊藤忠テクノソリューションズ(株)
4746   1,538     (連) 1.49倍   (株)東計電算
4779   23,070       ---倍     ソフトブレーン(株)
4795   79,800     (連) 2.04倍   スカイパーフェクト
4901   4,750     (連) 1.22倍   富士フイルムホールディングス(株)
4919   3,340     (連) 2.98倍   (株)ミルボン
4958   1,817     (連) 1.36倍   長谷川香料(株)
4994   3,050     (単) 1.94倍   大成ラミック(株)
5013   2,450     (連) 1.72倍   ユシロ化学工業(株)
5186   2,110     (連) 1.37倍   ニッタ(株)
5208   1,354     (連) 1.11倍   (株)有沢製作所
5218   5,360     (連) 1.71倍   (株)オハラ
5334   2,425     (連) 1.99倍   日本特殊陶業(株)
5423   1,797     (単) 1.26倍   東京製鐵(株)
5444   3,090     (連) 1.52倍   大和工業(株)
5855   2,655       ---倍     アサヒプリテック(株)
5901   2,085     (連) 0.70倍   東洋製罐(株)
5909   2,195     (連) 1.03倍   (株)コロナ
5947   3,550     (連) 1.47倍   リンナイ(株)
5951   1,063     (単) 1.01倍   ダイニチ工業(株)
6005   2,975     (連) 1.61倍   三浦工業(株)
6141   2,710     (連) 2.16倍   (株)森精機製作所
6146   7,870     (連) 3.48倍   (株)ディスコ
6247   2,195     (単) 1.97倍   (株)日阪製作所
6282   3,000     (連) 1.49倍   オイレス工業(株)
6349   2,335     (連) 1.06倍   (株)小森コーポレーション
6351   1,185     (連) 0.95倍   (株)鶴見製作所
6370   2,575     (連) 2.22倍   栗田工業(株)
6419   2,500     (連) 1.58倍   (株)マースエンジニアリング
6420   1,283     (連) 0.79倍   福島工業(株)
6454   1,808     (連) 1.52倍   マックス(株)
6457   2,220     (連) 1.10倍   グローリー(株)
6460   3,210     (連) 2.36倍   セガサミーホールディングス(株)
6477   2,095     (連) 1.58倍   (株)ツバキ・ナカシマ
6481   2,925     (連) 2.20倍   THK(株)
6517   1,362     (連) 1.03倍   デンヨー(株)
6581   1,786     (連) 1.69倍   日立工機(株)
6645   3,330     (連) 2.15倍   オムロン(株)
6651   2,040     (連) 1.55倍   日東工業(株)
6737   3,260     (連) 1.39倍   (株)ナナオ
6749   999       (単) 0.71倍   マスプロ電工(株)
6789   3,750     (連) 3.23倍   ローランド ディー.ジー.(株)
6810   1,828     (連) 0.90倍   日立マクセル(株)
6815   926       (連) 0.79倍   ユニデン(株)
6816   1,823     (連) 1.11倍   アルパイン(株)
6825   1,113     (連) 1.10倍   (株)パトライト
6849   2,590     (連) 2.45倍   日本光電
6855   3,120     (連) 2.82倍   日本電子材料(株)
6900   1,680     (連) 1.36倍   東京電波(株)
6857   6,140       ---倍     (株)アドバンテスト
6859   1,586     (連) 1.25倍   エスペック(株)
6866   3,440     (連) 3.27倍   HIOKI(株)
6869   4,790     (連) 3.57倍   シスメックス(株)
6885   2,335       ---倍     ミヤチテクノス(株)
6905   1,969       ---倍     コーセル(株)
6914   2,500       ---倍     オプテックス(株)
6915   2,895     (連) 1.78倍   千代田インテグレ(株)
6925   2,575     (連) 2.22倍   ウシオ電機(株)
6929   1,403     (連) 1.01倍   日本セラミック(株)
6966   1,624     (連) 1.27倍   (株)三井ハイテック
6967   3,310       ---倍     新光電気工業(株)
6971   11,330     (連) 1.55倍   京セラ(株)
6976   2,400     (連) 1.81倍   太陽誘電(株)
6999   1,741     (連) 1.53倍   KOA(株)
7278   3,680     (連) 2.06倍   (株)エクセディ
7296   2,940       ---倍     (株)エフ・シー・シー
7429   2,915     (単) 1.56倍   (株)セイジョー
7447   2,515     (連) 1.72倍   ナガイレーベン(株)
7448   1,137       ---倍     (株)ジーンズメイト
7455   2,105     (連) 1.98倍   (株)三城
7466   1,983     (連) 1.21倍   SPK(株)
7476   3,200     (連) 2.09倍   アズワン(株)
7518   178,000   (連) 1.57倍   ネットワンシステムズ(株)
7560   1,635     (連) 1.38倍   (株)ユニマットライフ
7595   1,766     (連) 1.39倍   (株)アルゴグラフィックス
7751   6,630       ---倍     キヤノン(株)
7854   3,440     (連) 1.93倍   (株)バンプレスト
7862   1,697     (連) 1.55倍   トッパン・フォームズ(株)
7885   1,348     (連) 0.77倍   タカノ(株)
7893   1,170       ---倍     (株)プロネクサス
7908   770         ---倍     KIMOTO
7912   1,930     (連) 1.27倍   大日本印刷(株)
7921   1,190       ---倍     宝印刷(株)
7944   2,645     (連) 1.21倍   ローランド(株)
7951   2,540     (連) 1.58倍   ヤマハ(株)
7955   946       (連) 0.77倍   クリナップ(株)
7976   1,844     (連) 1.38倍   三菱鉛筆(株)
7984   1,703     (連) 1.08倍   コクヨ(株)
8016   1,629     (連) 1.37倍   (株)オンワード樫山
8048   1,505     (連) 0.93倍   シャディ(株)
8113   6,880     (連) 2.94倍   ユニ・チャーム(株)
8125   1,000     (単) 0.70倍   (株)ワキタ
8140   3,020     (連) 0.93倍   (株)リョーサン
8151   1,493     (連) 1.37倍   (株)東陽テクニカ
8153   1,648     (連) 1.40倍   (株)モスフードサービス
8160   2,195     (単) 1.79倍   (株)木曽路
8179   1,587     (連) 1.23倍   ロイヤルホールディングス(株)
8219   3,580     (連) 1.08倍   青山商事(株)
8227   12,690     (連) 3.51倍   (株)しまむら
8281   3,680       ---倍     ゼビオ(株)
9072   1,508     (連) 0.99倍   日本梱包運輸倉庫(株)
9076   1,153     (連) 0.81倍   セイノーホールディングス(株)
9086   1,288     (連) 1.11倍   (株)日立物流
9401   4,020     (連) 2.03倍   TBS
9435   5,650     (連) 2.86倍   (株)光通信
9479   35,000     (連) 0.82倍   (株)インプレスホールディングス
9628   2,015     (連) 0.63倍   燦ホールディングス(株)
9667   1,320     (連) 1.00倍   (株)ホリプロ
9669   1,707     (連) 1.59倍   (株)オークネット
9692   1,526     (連) 1.25倍   (株)シーイーシー
9694   2,235     (連) 1.33倍   日立ソフトウェアエンジニアリング(株)
9706   1,613     (連) 1.40倍   日本空港ビルデング(株)
9715   2,705       ---倍     トランスコスモス(株)
9728   3,100     (連) 2.76倍   日本管財(株)
9742   739       (連) 0.66倍   (株)アイネス
9744   3,900     (連) 3.53倍   (株)メイテック
9746   2,145     (連) 1.31倍   (株)TKC
9759   4,080     (連) 2.72倍   (株)日本システムディベロップメント
9760   762       (連) 0.64倍   (株)進学会
9832   4,500     (連) 1.05倍   (株)オートバックスセブン
9854   926       (単) 0.77倍   愛眼(株)
9861   189,000   (連) 1.74倍   (株)吉野家ディー・アンド・シー
9865   936       (連) 0.73倍   日商エレクトロニクス(株)
9883   2,080     (連) 1.76倍   富士エレクトロニクス(株)
9902   3,060     (単) 1.04倍   (株)日伝
9945   2,795     (連) 2.19倍   (株)プレナス
9962   2,400       ---倍     (株)ミスミグループ本社
9983   9,690     (連) 4.32倍   (株)ファーストリテイリング
9989   2,810       ---倍     (株)サンドラッグ


今後は『購入候補銘柄』と『追加購入候補銘柄』の中で、購入条件を満たす銘柄が出現するのを待つこととします。

あくまで株式投資は自己責任ですが、頑張ります!!




banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




完全なProf.サカキ式投資法は、『兜町大学教授の教え』で塾生の方々が行われていると思います。
現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」』を片手に同じ投資方法を実践すればうまくいくとは思えません。
そこで、しゅう&はるなりに榊原先生の投資方法を修飾して、しゅう&はるなりの投資方法を実践してみたいと思います。

投資スタンスの基本的なコンセプトは変えません。

① 倒産の危険性がないきわめて安全な会社を選ぶ

② ①で選んだ株が非常に割安になった時に購入

③ 利益を売るための株売却の基準




さて、どのように修飾するかですが、
① 倒産の危険性がないきわめて安全な会社を選ぶ
は、財務上安全な会社を選べば良いわけですから、

 1. 東証・大証一部上場企業であること

 2. 一株純資産(BPS)が1,000円以上であること

 3. 自己資本比率が60%以上であること

 4. 営業・経常・当期利益が継続的に赤字でないこと


とします。
1.は、信頼性は大証でも大丈夫だろうと考え追加しました。
2,3.は、信頼性の許容範囲の設定なのですから、修飾する事は可能と考えました。
4.は、継続的な赤字企業の場合BPS・自己資本比率がマイナスに変化してしまい、評価を困難にすると考えたため追加しました。


株の購入のタイミングですが、
② ①で選んだ株が非常に割安になった時に購入


 1. いくらで買うかの基準
  「買い値はPBRが基準値(1)以下になった時」

 2. いつ買うかの基準
  「13週移動平均線の微分係数が-から+に転じる時」

 3. PBRが基準値(2)以下になったら、
   資金の半分でその株を買う。


をそのまま実践しようと思います。
ただし、当初は投資資金が少ないためナンピン買いの資金は用意できないかもしれません。


最後に、株売却のタイミングですが、
③ 利益を売るための株売却の基準


 1. 最長で「26週間」--
   最長でも26週間(半年で売却)

 2. 最低で「25%」--
   最低でも25%の利益を獲得するまでは株式を保有

 3. 高値から「5%」下落時--
   高値から5%下落した時点で売却

 4. 最高で「50%」--
   最高でも50%の利益を獲得した時点で売却


これも上記をそのまま実践しようと思います。


要は、購入対象銘柄を増やし割安になったときに購入し、値が回復したら売却するというスタンスで利益を得ることができるのではないかな、と考えた結論です。

では、しゅう&はる頑張ります!!



banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
に記載されている条件をもとにした購入候補銘柄をしゅう&はるなりに挙げてみました。

購入候補銘柄の条件は、『Prof.サカキ式投資法を目指す①』
の中の、『①倒産の危険性がないきわめて安全な会社を選ぶ』の条件を使用しています。



コード   取引値     純資産倍率   名称
1941   1,935     (連) 0.60倍   (株)中電工
2578   1,356     (連) 0.73倍   四国コカ・コーラボトリング(株)
2579   2,695     (連) 1.21倍   コカ・コーラウエスト
2775   4,110     (連) 2.14倍   日本レストランシステム(株)
2810   1,962     (連) 1.18倍   ハウス食品(株)
2908   1,329       ---倍     フジッコ(株)
3593   5,370     (連) 1.70倍   (株)ホギメディカル
4502   7,930     (連) 2.94倍   武田薬品工業(株)
4503   5,330     (連) 2.42倍   アステラス製薬(株)
4528   6,170     (連) 1.62倍   小野薬品工業(株)
4535   2,250     (連) 1.23倍   大正製薬(株)
4551   2,000     (単) 0.85倍   鳥居薬品(株)
4553   3,940     (連) 2.13倍   東和薬品(株)
4568   3,660     (連) 2.08倍   第一三共(株)
4626   6,920     (連) 2.46倍   太陽インキ製造(株)
4719   4,110     (単) 2.08倍   (株)アルファシステムズ
4733   8,000     (単) 2.59倍   (株)オービックビジネスコンサルタント
4917   2,910     (連) 1.70倍   (株)マンダム
4921   1,846       ---倍     (株)ファンケル
5344   2,730     (連) 1.11倍   (株)MARUWA
5449   2,320     (連) 1.01倍   大阪製鐵(株)
5463   3,220     (連) 1.45倍   丸一鋼管(株)
5946   2,505     (単) 0.88倍   (株)長府製作所
5988   2,490     (連) 0.78倍   (株)パイオラックス
6151   2,590     (連) 1.59倍   日東工器(株)
6222   2,850     (連) 1.14倍   (株)島精機製作所
6273 18,000     (連) 2.58倍   SMC(株)
6274   2,620     (連) 1.07倍   (株)新川
6278   5,590     (連) 2.80倍   ユニオンツール(株)
6412   1,591     (連) 0.89倍   (株)平和
6417   5,990     (連) 1.69倍   (株)SANKYO
6485   1,925     (連) 1.02倍   前澤給装工業(株)
6586   3,940     (連) 2.03倍   (株)マキタ
6592   7,220     (連) 1.35倍   マブチモーター(株)
6718   2,100     (連) 1.07倍   アイホン(株)
6762   9,790     (連) 1.79倍   TDK(株)
6788   5,130     (連) 2.47倍   (株)日本トリム
6806 14,670     (連) 2.49倍   ヒロセ電機(株)
6820   3,500     (連) 1.20倍   アイコム(株)
6935   1,883     (連) 1.08倍   (株)日本デジタル研究所
6954 11,230     (連) 2.97倍   ファナック(株)
6961   2,080     (連) 0.94倍   (株)エンプラス
6963 11,380     (連) 1.62倍   ローム(株)
6981   8,850     (連) 2.52倍   (株)村田製作所
6986   2,930     (連) 0.72倍   双葉電子工業(株)
6996   1,562     (連) 0.94倍   ニチコン(株)
7309   3,460     (連) 2.21倍   (株)シマノ
7453   8,640     (連) 4.16倍   (株)良品計画
7483   2,205     (連) 1.36倍   (株)ドウシシャ
7494   1,644     (連) 0.95倍   (株)コナカ
7561   1,892     (連) 0.90倍   (株)ハークスレイ
7744   2,260     (連) 0.85倍   ノーリツ鋼機(株)
7874   2,695     (連) 1.14倍   スルガ(株)
7925   1,820     (単) 0.78倍   前澤化成工業(株)
7937   3,310     (単) 0.99倍   (株)ツツミ
7949   1,991     (連) 0.89倍   小松ウオール工業(株)
7958   2,140     (連) 0.83倍   天馬(株)
7960   2,105     (連) 0.93倍   パラマウントベッド(株)
8068   1,758     (連) 0.74倍   菱洋エレクトロ(株)
8112   1,347     (連) 0.75倍   (株)東京スタイル
8130   3,010     (連) 1.02倍   (株)サンゲツ
8170   2,805     (連) 1.57倍   (株)アデランス
8184   3,540     (連) 1.21倍   (株)島忠
8188   3,620     (連) 1.48倍   (株)ヨークベニマル
9404 17,700     (連) 1.12倍   日本テレビ放送網(株)
9409   260,000   (連) 1.09倍   (株)テレビ朝日
9475   1,459     (連) 0.68倍   (株)昭文社
9682   4,300     (連) 1.94倍   (株)DTS
9719   2,740     (連) 1.60倍   住商情報システム(株)
9755   1,346     (連) 0.72倍   応用地質(株)
9830   2,580     (単) 1.31倍   トラスコ中山(株)
9932   1,892     (単) 1.00倍   杉本商事(株)
9944   2,130     (単) 1.40倍   (株)インパクト21
9952   2,035     (連) 1.23倍   (株)ドトールコーヒー



上記銘柄はあくまでしゅう&はるが、
現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
に記載されている条件をもとにした検索した購入候補銘柄で、榊原先生が推奨している銘柄ではありません。
しゅう&はるの自己責任で株式投資はおこなってまいります。




banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」
という本をご存知でしょうか?

榊原正幸先生の著書なんですが、その中で展開されている投資方法はProf.サカキ式投資法と呼び、
① 倒産の危険性がないきわめて安全な会社を選ぶ
② ①で選んだ株が非常に割安になった時に購入
③ 利益を売るための株売却の基準
から成り立っています。

① 倒産の危険性がないきわめて安全な会社を選ぶ


 1. 東証一部上場企業であること

 2. 一株純資産(BPS)が1,500円以上であること

 3. 自己資本比率が75%以上であること




② ①で選んだ株が非常に割安になった時に購入


 1. いくらで買うかの基準
  「買い値はPBRが基準値(1)以下になった時」

 2. いつ買うかの基準
  「13週移動平均線の微分係数が-から+に転じる時」

 3. PBRが基準値(2)以下になったら、
   資金の半分でその株を買う。




③ 利益を売るための株売却の基準


 1. 最長で「26週間」--
   最長でも26週間(半年で売却)

 2. 最低で「25%」--
   最低でも25%の利益を獲得するまでは株式を保有

 3. 高値から「5%」下落時--
   高値から5%下落した時点で売却

 4. 最高で「50%」--
   最高でも50%の利益を獲得した時点で売却




株式投資でうまくいってないしゅう&はるは、Prof.サカキ式投資法を実践してみて、本当に儲かるのか検討してみたいと思います。
Prof.サカキ式投資法を選択した理由は、その投資理論が数多くある書籍の中でもっとも客観的・論理的だったからです。
現役大学教授がこっそり教える 株式投資「必勝ゼミ」』だけを参考にしております。
もちろん株式投資は自己責任です。
後述しますが、完全にProf.サカキ式投資法をするのではなく若干修飾した方法を用いるつもりです。

では、しゅう&はる頑張ります!!



banner_02.gif    ブログランキング・にほんブログ村へ
他のブログはこちらからどうぞ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。