レバレッジを低く抑えた長期投資で年利10%の運用を実践中
2008年9月に始まった金融不安による円高は、多くのスワップ派に損失をもたらしました。以前株式投資をおこなっていたしゅう&はるにとって、少ない資金で様々な通貨に投資できること、変動幅が株に比べ小さいこと、リスクを自らが決定できること、利益が毎日受け取れることなどFXには株にはない優位性を確信していました。

しかし、株と共通して忘れてはいけない危険性を考慮に入れていませんでした。 それは『投資にお金をさらす時間』です。
「スワップ派」は、株式投資で言う「長期投資」になります。例えば日本の超有名会社であるコマツは以前株価が600円台でしたが、最近は4000円近くまで上昇していました。そして直近は再び1000円割れています。投資にお金をさらす時間が長ければ長いほどハイリスクといえるのかもしれません。FXに関しては、利子であるスワップが株の配当よりも圧倒的に高い利率で毎日もらえるので、たとえ長期にわたって下落を続けたとしてもいつかは収支が黒字になる可能性が株よりは高いと考えられ、その点では株よりはローリスクだと思います。しゅう&はるも「今は好景気で高金利。今後景気が悪化して損失をかぶるかもしれない。」と理解し、「でもダラダラ下落なら低レバレッジであれば耐えられる。」と考えていました。

スワップ派を継続するつもりでいるしゅう&はるですが、スワップだけで運用するのかを考え直す時期が来たと考えています。『投資にお金をさらす時間』が長いスワップ派にとって、そのリスクを補う安全策が求められます。今後しゅう&はるは安全策をとりつつ、『投資にお金をさらす時間』を極力短くした投資を重ね、資産運用していこうと考え中です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
方向感のない動きが続いています。
ニュースでは何やかやと言われていますが、ここ数日テクニカルポイントの間でうろうろしているだけです。

株式投資では、こんな場合でも含み損益がいったりきたりするので心穏やかではありませんが、FXであれば日々スワップが積み上がっていきますので、含み損があるポジションはスワップで含み損が減少し、含み益があるポジションはさらに利益が積み増されます。


そういう意味で、ほっといても収益が上がるFXにおいては、方向感がないことはむしろ好ましいのかもしれません。

しゅう&はるのスワップポイントも、最近蓄積されてまずまず見栄えのある金額(数万円ですが・・・)になってきたので、うれしいかぎりです。


ところでランドはこれからどうなるのでしょう。
ランドを中心に取引されておられる方々のブログを拝見すると、悲観的なものが多く励ましあっている感じです。
しゅう&はるも、ランドもお金なんだから価値がいきなり1年で半分になったりはないよなぁ、なんて考えながら、新興国という何が起こっても不思議ではない国のお金だからもしやなんて思って眺めています。

て感じで、深い考察もないままポジション持ってるわけですが、どうなるんでしょうか・・・。


ポジション 

ZAR/JPY 7万
AUD/JPY 3万

スワップ 731円/日

予定1ヵ月スワップ 21930円

予定1年スワップ 266815円

しゅう&はるでした。




banner_02.gif    にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
ブログランキング参加中です。




スポンサーサイト
相場をみる時間がほとんど持てず、相場の水準のみをチェックするにとどまっています。

不透明な値動きになっていますが、USD/JPYはレジスタンス・サポートともに変化はありません。
昨日急激に下落した感はありますが、どちらの水準も突破していないのが実際のところです。

AUD/JPYに関しては、94.6が重要なポイントだと考えています。
下降トレンドを一旦上抜けた後のサポートラインと考えています。

ZAR/JPYは完全に下抜けてしまいました。
いったいどこまで下落していくのでしょう・・・。
週足でみると一応13.90辺りがサポートしているようなので、その水準でポジション持ってみました。
このポジションはほとんど考えなしでのポジションです。


ポジション 

ZAR/JPY 7万
AUD/JPY 3万

スワップ 731円/日

予定1ヵ月スワップ 21930円

予定1年スワップ 266815円

しゅう&はるでした。




banner_02.gif    にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
ブログランキング参加中です。




AUD/JPYは、昨年11月の高値107円からの上値を結んだレジスタンスラインを一旦上抜けています。
しっかり上抜けることが出来れば、さらに上を目指してくれるかもしれませんね。
そのためには、利上げが必要かな?


それにひきかえ、ZAR/JPYはしっかり下げてくれました。
下値目処は、14.00、上値目処は14.7でしょうか。


とりあえず、少し前までどのチャートを見ても同じ動きをしてつまらなかったのが、最近はそれぞれの通過が少しずつ違う動きをしているので分析する楽しみがありますね。


ところで今は円高なんでしょうか、それとも円安なのでしょうか?
もちろん昨年から比べれば円高です。
ただ、書店では今後円安が進行するといった本を結構みかけます。
浅井隆さん著の本などがそうです。
著者は米国と共に日本も同時に大不況となり、超円安になると予想されています。

今後円安に傾くのなら、外貨ポジションを持つことは有利なんですが・・・。

最近の信用収縮による円高で、なんとなく今が円安なのか円高なのかわからなくなってしまいました。

心配になってきたときこそチャンスなのかな?

ポジション 

ZAR/JPY 5万
AUD/JPY 3万

スワップ 659円/日

予定1ヵ月スワップ 19770円

予定1年スワップ 240535円

しゅう&はるでした。




banner_02.gif    にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
ブログランキング参加中です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。